医療機関・施設

リハビリ施設
横浜市
  • 通所
  • 家族対応

わくわくワーク大石

  • アルコール
  • 薬物
  • ギャンブル
  • ネット/ゲーム
  • 摂食障害
  • 自傷
  • 買物
  • 盗癖
  • 発達障害
  • AC(アダルトチルドレン)
  • 依存症全般

基本情報

〒231-0058  横浜市中区弥生町4-40-1 4F
045-242-8989

アクセス情報

<電車でお越しの場合>
横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋」駅3-A出口より徒歩0分
京浜急行線「黄金町」下車 徒歩3分

<バスでお越しの場合>
横浜市営バス「阪東橋」下車 徒歩約1分
横浜市営バス「白妙町」下車 徒歩約3分

<車でお越しの場合>
近くにコインパーキング利用

相談時間

9:30-16:00

<電話相談>
相談対象:本人 家族 その他
相談対応者:福祉職


わくわくワーク大石は、横浜市中区にある精神科クリニック『大石クリニック』が立ち上げた障がい者の就労訓練施設です。
現在4つのサービス(就労移行支援事業、就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労定着支援)を提供する多機能型施設として運営しています。母体である大石クリニックと連携し、治療と就労支援を並行して進め、利用者により充実して訓練できる場を提供しています。専門知識を持った職員が、ご本人の希望を踏まえ、個々の目標に応じた支援方針を考えています。
また、病状が悪化する可能性のある精神障害者は就職できたとしてもすぐに仕事を辞めてしまう人が多いことが問題となっているため、ジョブコーチを配置し就労後も支援ができる体制となっています。
訓練だけでは意欲がわかないと考え、工賃をお支払いすることで利用者のモチベーションを高め、就労に向けてサポートしています。訓練を継続することで自信がつき、就労後も仕事に休まず行けるようになります。


実施しているプログラム

通所プログラム

通所について
対象者 精神障害をお持ちで失職中で就労訓練を通して就職に結び付けたい方
性別 指定なし 年齢制限 なし
費用 障害福祉サービスの規定通り 頻度・期間 個別対応だが、推奨は月~土までのうち
週5日毎日9:00~17:00
就労移行支援の場合は2年以内に就職をめざす
A型とB型の方は何年でも本人が望めば利用可能
内容 就労移行支援
就労に必要な就業訓練、求人活動の相談、面接訓練、SST、資格取得のサポート、ご本人の希望がある時は、就労後の職場への定着支援等をおこないます。
就労継続支援A型
一般就労と異なり、障害者として保護的な環境で就労でき、労働基準法に基づいた賃金が支給されます。また、一般就労に必要な知識、能力が高まった方について、一般就労への移行に向けた支援を実施します。
就労継続支援B型
一般就労やA型の保護就労に強い不安を持たれていたり、長時間、就労経験がなく就労を目指すにあたりまず第一歩を踏み出したいという方に用意された訓練。
就労定着支援
6か月~3年の間でアフターフォローをおこなっていく。
<一日の流れ>
~9:00 出勤 出勤時間を打刻します。一般企業の出勤時間とほぼ同じスケジュールで訓練を行います。
9:00  朝礼 朝礼を行います。その後点呼、事務連絡を行います。
9:30~ 各種訓練開始
12:00  昼食 メニューは管理栄養士の方が考えていますので栄養バランスよく食べられます。
13:00  午後の訓練開始
15:50  後片付け・退勤準備 後片付けを行い退勤です。
16:00  終了 今日も無事終了、お疲れ様でした。