医療機関・施設

リハビリ施設
横浜市
  • 入寮
  • 通所
  • 家族対応
  • 電話相談

ホープヒル

  • アルコール
  • 薬物
  • ギャンブル
  • ネット/ゲーム
  • 摂食障害
  • 買物
  • 盗癖
  • AC(アダルトチルドレン)
  • 依存症全般

基本情報

〒241-0826 横浜市旭区東希望が丘133-1第3コーポランスC棟508号室 
045-364-5289

アクセス情報

相鉄線 希望が丘駅から徒歩10分

<車でお越しの場合>
近くのコインパーキング等の駐車場を利用

相談時間

11:00-19:00
  • 電話相談 相談対象:本人 家族 その他 / 相談対応者:家族 福祉職
  • 相談場所は別の場所のため電話で問い合わせてほしい

本人であっても家族であっても目の前の方を幸せにすることを目的としています。少人数で個別に合わせた対応をしています。
心理の専門家が12ステップの生き方と心理療法を駆使して12ステップを道具として使えるように訓練しています。


実施しているプログラム

通所プログラム

通所について
対象者 通所も可能だが基本入寮。 家族のみの通所可能。
性別 指定なし(女性は相談) 年齢制限 なし
費用 月5万円 頻度・期間 基本毎日来ていただくことを条件。
基本週7回 仕事を行いながら通っていたりする方、
介護がある方等事情を伺い対応します。最低1か月~1年
内容 入所の方と同じプログラムをおこなう。

入所プログラム

入院について
対象者 ギャンブル、ネット依存、うつ、人格障害など。
性別 男性 年齢制限 なし。  20代から30代の方が多い。
費用 生活保護も可能。一か月25万(すべて含めて)
入所の方はここは6人だが、多くなれば借りる。
頻度・期間 半年から1年
日中の通所先 ホープヒル内でグループセラピー
内容 グループセラピー
アディクションの専門家によるいろいろな心理療法、特に認知行動療法、ナラティブセラピー、ブリーフセラピーなどを駆使して、AAの12ステップの生き方を中心に、自分の考え方や物の見方を変えて、ギャンブル依存症の回復に必要な基礎知識を身に付けます。
それぞれに応じたプログラム
個人個人問題が同じではなく、家族や仕事などの環境や状況なども違い、さらには本人の病気の進行度、軽度なのか重度なのかでも違ってきますので、それぞれに応じたやり方を模索します。
具体的には仕事があるかないか、病気の進行度、さらには妻や子供との関係など家族関係のありようで、通所か入所かを決めたり、また期間も違ってきます。さらには知的な問題や発達障害などによっても違い、それぞれに応じた期間とプログラムをくみます。
自助グループ
同じ12ステップグループのGAやAAに参加して、仲間の話を聞き、少しずつ自分の病気を受け入れていき、社会復帰後も自助グループGAに参加して回復を目指します。
※GA→自助グループ「(ギャンブラーズ・アノニマス)」
※AA→アルコール依存症の自助グループ「AAアルコホーリック・アノニマス」
司法支援
ギャンブル依存症の人は進行すると横領など犯罪行為をおこない逮捕されたりします。そんな人に対して裁判から社会復帰までお手伝いします。
具体的には留置所や刑務所に会いに行き、本人を治療につなげるように働きかけたり、裁判のお手伝いをして本人を回復施設ホープヒルの治療につながるように支援を致します。
個別相談
個々の問題について個別面談をおこない、一人ひとりに対応しながら本人に合った方法で回復を手助けし、一緒に方向性を考えていきます。
家族支援
入寮や通所しているご家族を、「個別相談」・「家族教室」・「セミナー」の三本柱で支援していきます。
<施設の日課>
7:30 起床
8:00~8:30  朝食
8:30~9:00  清掃・ミーティング準備 事務室・共用部分の清掃など
9:00~10:30  施設ミーティング 施設長によるミーティング
10:30~12:00 昼食準備 入寮者当番制
12:00~13:00 昼食・休憩
13:00~14:30 午後ミーティング 施設スタッフ司会
14:30~16:00 運動療法または音楽療法 ウォーキング、野球、音楽練習など
16:00~17;30 夕食準備・休憩
17:30~18;00 夕食
18;00~19:00 GAミーティング準備 移動
19;00~20:30 GAミーティング出席 神奈川県内・東京都内
20:30~21:30 帰寮 移動
21:30~    入浴・自由時間・就寝
<基本プログラム>
午前 ミーティング  リカバリースタッフ  土・日はGA
午後 ミーティング リカバリースタッフ 運動療法または音楽療法 土はGA 日はミーティング
夜間 GA 土は第1・3週施設ミーティング  日はミーティング

家族教室

家族会について
対象者 家族の方
日程・時間 毎週土曜日開催 10時30分~12時 予約の有無 予約制
費用 一般 2000円 会員1,500円 頻度・期間 週1回(半年程度)
内容 基本的な知識を得るだけでなく相談にいらっしゃった家族が幸せになるようなプログラムを目的としています。
その他 本や情報の提供
たより「ブリッジ」「家族の物語」「本人の物語」等を発刊している。
3か月続けて「ギャンブル依存症と家族の対応」セミナーにも同時に参加することをすすめている。
家族教室の実施場所とホープヒルの事務所は異なった場所にございます。ご注意の上ご参加ください。
ホームページ内にブログあり。

施設イメージ

  • テキストテキスト
  • プログラム風景プログラム風景
  • 内観(1)内観(1)
  • 内観(2)内観(2)